FC2ブログ

#サイトマップ

※このサイトを訪れてくださった方へ

このページでは、クラシックギターが大好きな管理人が、動画や曲を紹介をしたり、音楽に関して思ったことを書き留めたりしています。

管理人のプロフィール/このサイト開設の経緯に興味を持ってくださる大変有り難い方は下記カテゴリをご参照下さい。連絡先もそちらに記載しています。
プロフィール ※2018/7/2、プロフィールを更新しました
このサイトに関して

音源などからこちらを訪れてくださり、他の曲が気になる方は下記カテゴリをご確認下さい。
YouTubeチャンネルはこちらです。
演奏カテゴリ
〇全曲目リストはコチラです。

最近は、演奏のヒントになりそうな記事も増やしたいと、カテゴリを増やしました。
レッスンメモ、演奏のヒント

全記事リストはこちらです。
全記事表示リスト

Google Analytics/ AdSense 対応でプライバシーポリシーを公開しました。
プライバシーポリシー

その他、日記/戯言などはカテゴリに適当に分けて記載しています。
もしよろしければ、ブログ/ YouTubeともに登録し応援いただけると幸いです。


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
独自ドメインを取得し、SSL対応しました。URLもスッキリです!
旧ブログから新ブログへはリダイレクト対応していますが、ブックマークなどしてくださっている方は念のため登録しなおしていただけると幸いです。

(新ブログ)https://asao-guitar.com/
(旧ブログ)http://asyaoguitar.blog96.fc2.com/


2019.4.3 麻尾佳史
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

続きを読む

tag : 自己紹介, サイト紹介,

いい音を出すための練習

コンクールが終わって、今取り組んでいることは大きく二つあります。

①ポンセ「組曲イ短調」の譜読み。以前ジーグだけは弾いたことがありましたが、それ以外は手つかずだったので、全曲挑戦しようかと思い譜読み中です。プレリュードを読むには、旋法とかに詳しくなった方がいいのでしょうか・・。といいながら、モンポウのコンポステラ組曲も楽譜買おうか悩み中・・。
②基礎練。特に音の出し方を根本から見直してみようと思います。コンクールが終わった瞬間は、次に何から始めるか正直悩みましたが、いろいろな方と話し、またアドバイスをいただくなかで、右手の使い方を課題としステップアップできるようにしたいと考えました。

②に関して具体的に取り組んでいることを列挙します。
・右手の脱力、ストレッチと拡張
  ⇒これまで、左手に関しては脱力と拡張をかなり意識してきましたが、右手に関してはあまり真剣に取り組んでいませんでした。しかし、右手でいい音を出すためのアプローチを考えたときに、大元にある動かし方は同じかもしれない、と考えるようになりました。その観点で自分の右手の状態を観察してみると、左手と比較して明らかに固い。右手でできる動作や脱力ができていないようです。日々の暮らしの中で、右手をうまく使えるように感覚を鋭くしていこうと思います。
・骨と筋肉の仕組みの勉強
  ⇒まぁ、これは正直見てもよくわからないのですが・・とりあえず、絵として自分の手の中がイメージできるように図書館で借りた本を眺めています。繰り返し眺めていると、これまで難しすぎて理解できなかった、いや理解する気にもならなかった「ギター演奏法の原理(カルレバーロ、高田源太郎訳)」のことがわかりそうな気がしてくるから不思議です(わかるとは言っていない)。
・音の聞こえ方を変える
  ⇒ギターを弾いた時の音を、反響で聞けるような耳と頭の使い方をできるようにしたいと考えています。これは、本当にやり始めたところなので、できるようになるのか、なって効果があるのかはまだわかりません。
・ギターの振動を感じる
  ⇒表面版やボディの振動を感じる。これまでも、「よし、振動を感じるぞ!」を思ったときにはしていましたが、普段から感じられるように、曲の演奏中に意識の隅で振動が理解できるようにしていきたいと思います。

効果が実感できるようであれば、方法をもう少し詳しく紹介できるようにしたいと思います。

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 日記, 演奏・練習のコツ,

ローラン・ディアンス

前回カプリコーンの夢に関する記事を再投稿しましたが、その時に「ディアンスに関して別記事で」と書きました。でも、クラシックギターを好きな人なら、ディアンスの凄さや素晴らしさはとっくに知っていて、語っているんですよね。。と言うわけで、今回はそんなすでに語られている中から特に私が読んでいて面白かった記事を紹介したいと思います。記事の特性上、敬称略となる個所に関してはご了承ください。

ディアンスはなにを遺し(え)たか
2017年にディアンス没後一周年に行われた「ディアンスナイト」。出演者4人の座談会形式のスペシャルトークが、全3回にわたって掲載されています。鈴木大介 × 大萩康司 × 松尾俊介 × 村治奏一と言う超豪華な顔ぶれで、ディアンスの音楽性、その裏にあった人となりだけでなく、武満徹の話に続くなど、非常に興味深い話が載っています。「ちびっこディアンス問題」は賛否両論でしょうか?!

ところで、上記記事には大萩康司さんがディアンスの曲に出会ったときの話が、九州はフォレストヒルでの一幕として書かれています。そこに名前が出てくるのが福山仁、松下隆二、池田慎司といった九州の名ギタリストの面々。

続きを読む

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 曲・楽譜,

カプリコーンの夢

※2019/5/18 加筆投稿※
私がブログを開設して初めて投稿したのがこの「カプリコーンの夢」になります。当時から今まで変わらずお世話になっている猪居ギター教室の定期演奏会にて納得のいく演奏ができ、それがきっかけと言うか後押しになりYouTubeデビューしました。

最初期の投稿ということもあり、何を書いていいか分からずほぼほぼ曲紹介もないままの投稿でした。今回改めて曲紹介を書こうと思い楽譜を見直していたのですが・・、書くことがない。楽譜にすべて書いてあります。

ディアンスは自作曲のレッスンをしない。なぜなら、必要なことは楽譜にすべて記載しているからだ・・。そんな噂がありますが、さもありなん、と言う楽譜への書き込み具合です。結局、この曲のことを語ろうとするとギタリスト ディアンスのことについて語ることになる。ということでそれは別記事に託そうと思います。⇒別記事を投稿しました。

この「カプリコーンの夢」は、ディアンスのアルバム「Nuage」に収録されています。他には表題曲のNuageをはじめ、フェリシダージやワルツアンスカイ、ブラジル風バッハ第5番よりアリアのソロ編曲など、格好いい曲目白押しの名盤です。今は懐かしのMDで擦り切れるほど聞きました。


カプリコーンの夢 
SONGE CAPRICORNE
作曲者:Roland DYENSE




5弦Bと言う珍しいチューニングの曲。
この調弦のおかげで、他の曲ではあまり聞くことのできない独特の浮遊感を味わうことができます。
ハーモニクスの部分や後半のアルペジオは、変則調弦独特の響きで大変美しいですね。


2010/8/11  初投稿
2019/5/18 加筆投稿

tag : 動画リンク, 曲・楽譜,

日記の投稿を続けて起こったこと

今日の記事は豪華2本立てでお送りいたします。

まず一本目、元々18時に予約投稿する予定だった内容。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
「日記の投稿を続けて起こったこと」
今日は特に内容はありませんが、5月に入ってブログの連続投稿をしている経過をお伝えします。

・アクセス数は微増傾向。独自ドメインを取得しGoogleアナリティクスでの解析を始めたのが4月、毎日投稿を始めたのが5月で、投稿回数を増やしたこととアクセス数の相関は正確にはわかりませんが、4月以前よりも5月以降の方がアクセスが増えているのは間違いありません。
・FC2ブログ機能の拍手数がやけに増えた。これは地味に(いや派手に)嬉しいです。皆様ありがとうございます。励みになります。
・Googleアドセンスも導入し、少しずつ広告収入でお小遣いをいただけてます。金額は少ないですが嬉しいですね。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



と、こんな記事を昨日と今日の昼休みに書きまして、予約投稿の準備をしていましたが・・。本日13時前、Google AdSenseからメールが来ましてですね。

続きを読む

tag : 日記,

プロフィール

あしゃお

Author:あしゃお
麻尾佳史と申します。
プロフィールはコチラです。

検索フォーム
カテゴリ
タグ

動画リンク 曲・楽譜 日記 お役立ち情報 演奏・練習のコツ ギター・弦 音楽論 お勧めの本 コンクールの傾向と対策 サイト紹介 自己紹介 

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ