FC2ブログ
                        

#サイトの目的と自己紹介

※このサイトを訪れてくださった方へ

みなさんこんにちは。当サイト「趣味で続けるクラシックギター」の管理人、あしゃおです。クラシックギターのよさを一人でも多くの方に伝えたい。そして、クラシックギターを好きな方がさらに上達されるきっかけになりたい。そんな2つの思いから、本サイトを更新しています。

続きを読む

関連記事

愛好家向けクラシックギターコンクール情報 アマチュアだってコンクールに挑戦しよう! 


2021/9/24
第22回(2021年)全日本アマチュアギターコンクールは、開催日が2021/8/21(土)に決定したそうです。課題曲も公開されています。録音二次予選以外は昨年と同じのようですね。
http://zennihonnamatyua.sakura.ne.jp/2021nenkadaikyoku.html

2020/7/7
「第45回記念ギター音楽大賞2021 in すいた」の2021年6月開催がアナウンスされました!その頃にはさすがに落ち着いててくれよ、頼むぞ!たのむぞ。。

2020/3/16
新型コロナウイルス関連の情報が錯綜し、コンクールのみならず各種催しの中止、延期が相次いでいます。当サイトの内容も急な変更に対応できていない可能性がございますので、ご了承いただけますようお願い致します。今は早期の終息を祈念いたします。

続きを読む

関連記事

言葉の持つ汎化作用を超えていく、それかこそが芸術だ

<まえがき>
今日は、私が音楽に関して感じていること(あるいは音楽に託していること)を語ってみたいと思います。
本質的には、今日ここで書こうとしていることは言葉で語るべきことではないかもしれない。言葉で伝えられることではないかも知れない。けれども、いつかは表明したいと思っていたことなので記そうと思う。半分は将来の自分のため。

<本題>
音楽を語る前に、「言葉」に関して語りたいと思う。私の音楽に対する気持ちは、言葉に対するある種の諦めからきているから。

「言葉」は、人間同士の意志疎通を可能にするための非常に優れた道具だ。論理的にものごとを進めるには最適である。仕事をするうえでは、日常生活を送る上ではその便利さのみで通り過ぎれる。

続きを読む

関連記事

趣味ブログ、継続は力で月10,000PV達成しました(2020年8月度)

本ブログは、「ブログは続けるだけでPVを獲得できるのか」を検証する、と言う裏の目的をもって更新してきました。結果、ありがたいことに2020年8月度に月10,000PVを達成することができました、ご訪問くださる皆様本当にありがとうございます。切りもいいので、定期的な報告は今回で終わりとします。

続きを読む

関連記事

Sidewalk Talk(本多孝好) 

※2012/8/19の記事の再投稿です。最近(最近なのかな…?)『香水』(瑛人)が流行っているようですね。この曲を聞いていて、本多孝好さんの表題作を思い出したので紹介します。※

突然ですが、問題です。人間の五感の中で一番記憶に直結しているのは何かご存じですか?私はこの答えを、本多孝好さんの小説の中で知りました。今日はその小説の話もしたいと思いますので、少しネタばれを含みますのでご注意ください。

別にミステリーではありませんので、このネタを先に知っていたとしても物語の魅力は何ら失われないと思います。

続きを読む

関連記事