FC2ブログ

#サイトマップ

※このサイトを訪れてくださった方へ

このページでは、クラシックギターが大好きな管理人が、動画や曲を紹介をしたり、音楽に関して思ったことを書き留めたりしています。

管理人のプロフィール/このサイト開設の経緯に興味を持ってくださる大変有り難い方は下記カテゴリをご参照下さい。
連絡先もそちらに記載しています。

続きを読む

プライバシーポリシー

本文書は、当サイト(クラシックギタリスト 麻尾佳史のページ)における個人情報の保護およびその適切な取り扱いについての方針を示したものです。

基本方針
当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイトで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

適用範囲
本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。

当サイトが利用しているアクセス解析ツールに関して
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

当サイトに掲載されている広告に関して
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。

当サイトへのコメントに関して
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

当サイトへのリンクに関して
当サイトはリンクフリーです。トップページ、記事など、正規に公開しているページであれば、どのページにリンクしていただいても問題ありません。ただしインラインフレームの使用や、画像への直リンクなどは禁止させて頂いております。


免責事項
当サイトに掲載する情報は記事公表時点の正しいものを提供するよう努めております。ただし、提供している情報、リンク先などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生しても当サイトでは責任を負いかねますので、ご了承ください。

リンク先の商品は当サイトが販売しているのではなく、各リンク先店舗での販売となります。購入方法、その他お問い合わせは各店舗までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関しては、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について
当サイトに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。当サイト記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます。引用元としての当サイトへのリンク、また管理人への連絡をいただけましたらなお有難いです。

ただし、全文転載はお断りいたしております。引用許可範囲についても、事前予告なくこれを変更する事があります。また、当サイトのRSSを利用し、コンテンツをそのまま盗用することも禁止しています。

初出掲載:2019年5月4日

ブログ改修作業ラスト 独自ドメイン取得とSSL化

ブログ改修作業もおおよそ終わりに近づきました。

やったこと
① FC2の有料プランに加入
② FC2で有料プランのさらに有料サービスで独自ドメイン asao-guitar.com を取得
③ 従来の無料ブログから独自ドメインへの転送を設定
  このとき、無料ブログはSSL対応せず、有料ドメインのみSSL対応とする
④ リンクチェッカでリンク切れを確認、修正

この対応で、ブログ内外から既存ブログへのリンクを保ったまま、新URLへの転送が可能となっていると思います。
今のところ、SSLへは302リダイレクト(一時転送)としており、1か月程度様子を見て問題なければ、301リダイレクト(恒久転送)へ変更する予定です。※変更しました、特に問題なく転送できていそうです。

また、ブログ改修とは直接無関係ですが、下記も行いました。
⑤ Google Search Consoleに登録
⑥ Search Console と Google Analytics を連携
実は、FC2ブログのSSL対応前後から、FC2IDでのアクセス解析で検索エンジンにまつわる機能がうまく確認できなくなっていました(SSL化と関係あるかは、厳密には未確認ですが)。FC2アクセス解析の使用方法を改善するよりも、Google提供の解析システムと組み合わせたほうが手っ取りばやい、との判断です。今のところ、順調に使用できています。

というのは強がりでして、、実際には、旧ブログでSearch Consoleに登録した後で新ドメインへの移転作業をしたため、インデックス登録などに無駄な時間を費やした感は否めませんでした。。

簡単ですが、もし似たようなことを検討されている方がいれば参考にしてください。本記事をもとにキーワードをググれば、もっと詳しいサイトがたくさん見つかります。もちろん、コメントいただければわかる範囲で回答します。

ブログでの情報発信

元々このブログを始めたきっかけは、私の名前で検索できるサイトが欲しい、ということでした。

知り合った人に「麻尾です、クラシックギターやっています」と名乗り、「クラシックギターって何?」となったときに検索してもらいたかったんです。そこがギターに対して踏み込む一歩になればよいなぁ、と。

それからと言うもの、頻度が少ないなりにもぼちぼちとブログを続けています。

最近は、少しブログに対する考え方が変わってきまして。
このブログが、クラシックギターに興味を持つきっかけとなれば、という思いは今も変わりません。変わったのは、私の名前で検索したのでない方も、このサイトを見て、そしてギターに興味を持ってくれる人が増えたら素敵だなぁ、ということです。

というわけで、これからはギター以外の内容も発信してみようかと思います。
先日ギターともう一つの大きな趣味である「ウイスキー」のタグを作成しました。それ以外に、読書のタグなども作成し、自分の備忘を兼ねて記載してみようかな、と考えています。

このサイトに関して(裏の理由)

このサイトに関して(裏の理由)


私の好きな作家、伊坂幸太郎さんの小説「モダンタイムス」の帯では、『検索から、監視が始まる』と謳われていました。「検索が全てを支配する。自分の存在を消したければ、インターネットの検索から逃れることだ」と言ったような内容も出てきます。

これって、逆に言うと、検索したときに引っ掛からないと存在しないと見なされるってこと?
実際に、「何かに興味を持ったときに行うことの1番手は『検索』だ」と言う時代になってきていませんか?
ネットに足跡を残しておかないと、存在を信じてもらえない?(そこまでではないか・・笑)


最近、少しずつではありますが、クラシックギターを人前で演奏させていただく機会を設けさせていただけるようになってきています。その活動を通じてクラシックギターに興味持ってくれた人がいらしたときが、クラシックギターの世界を知るきっかけになればと思いこのサイトを作ることにしました。100%満足できる演奏をすることはなかなか難しく、それを待っていては何も始められないとも思いましたので、「曲のよさをそこなっていない」と思えるくらいを判断基準に演奏もアップしていきたいと思っています。
#結局自己判断なので、辛口コメントがない限りは、判断がどんどん甘くなっていく可能性があります。。


同時に、自分の活動や演奏を保存することで、またそれを皆さんと共有することで、成長のきっかけになればとも思っています。