FC2ブログ

趣味で続けるクラシックギター

先日お伝えしたように、ブログ名を変更します。新しいブログ名は、「趣味で続けるクラシックギター」と致します。

最近このブログを精力的に更新するようになり、改めて気づいたこと。それは「クラシックギターに関する自分の知識や経験を還元したい」と言う思いでした。それは誰に・・?「10年前、あるいは20年前の自分に」です。マーケティングの世界では、「ペルソナ」と言う考え方があるようです。訴求対象となる仮の人をなるべく詳しく想定し、その人ならどう考えるか、何を欲するかを問答する。今回自分の情報発信に関して再考する中で、誰に届けたいのか届いて欲しいのか、その規模は、、と色々思い描き、簡単に調査もしました。その結果、私の想定するペルソナは、私そのものだと言うことになりました。

そもそも、何者でもない私が有用な情報を発信できる相手って、これまで私が歩んできた道をこれから歩まんとする人である、と言うのは当然のわけで、それ以上でもそれ以下でも無い訳です。

では、私が歩んできた道とは。仕事として携わることにはならなかったクラシックギターを、兎にも角にも止めることなく続けてきた。それに尽きる。「続けるから上達する」のか、それとも「上達するから続けられる」のか。いずれも幾分かの真実を含んでいそうですけれども、ここでは私は多少強引と言われようがこう結論づけたいのです。「続けるから上達する。続けることから全てが始まる」と。


『命名するとはすなわち、願いをこめることとちかいはずだ』(重力ピエロ、伊坂幸太郎著)


続けることから見えてくる世界がある。少なくとも私は見えてくるものがあった。そんなものを少しでも届けられるように、そしてそれが皆様の豊かなクラシックギターライフに繋がるように。そんな願いを込めて、本日このブログのタイトルを変更し、再スタートしようと思います。

2019/8/6 麻尾佳史


ちなみに、タイトルを大仰に変更したものの、次回の記事の内容は決まってません。タイトル負けしそう。、笑


アラフォーギタリストの私がいまさらツイッターを始める5つの理由

このブログをご覧になっているかたには自明のことですが、わたくし、ブログをやってます。

ですが、mixiはほったらかし、ツイッターやってない、Facebookもたまにしか見ない、ラインやってない、と言う感じでして、実はネットのこちら側で完結してるタイプの人間です。

そんなアラフォーの私が、この度ツイッターを始めることにしました。その理由を5つにわけて紹介したいと思います。


①多くの方にブログをみてもらいたい
まぁ、発端は単純なものです。多くの方にブログを見てもらいたい。ブログ更新時に通知を出せば多くの方に訪問してもらえるのではないか・・。しかし、これは大きな理由ではあるものの、実は優先順位は低いんです。

私がブログを始めた理由は、。
プライベートで私を知った人に、自分のことを伝えたい。そして、そこを間口としてクラシックギターの良さを伝えていきたい。しかし、ブログを続けるうちに、もっと多くの人に自分のブログを読んでもらいたい、と思うようになりました。それに値する発信が、自分だから伝えられる内容があるのでは、と思うようになってきました。と言えば格好つけてますが、まぁ自己顕示欲ですわね。

続きを読む

プロフィール

麻尾 佳史
Yoshifumi Asao

<2019/7/20更新>
1981年、兵庫県宝塚市出身、現在も在住。
大阪大学大学院工学研究科博士前期課程修了。10歳より独学でクラシックギターを始める。
大学在学中にクラシックギター部に在籍し独奏・重奏活動を行い、第28回日本ギター音楽大賞アンサンブル部門にて銀賞受賞。
2003年より猪居信之氏に師事。また新井伴典・松下隆二・岩崎慎一・福田進一・宮下祥子・池田慎司・大萩康司・松尾俊介 各氏のマスタークラスを受講(受講順)。
現在、大阪を中心にカフェ・結婚式場、老人ホーム慰問などで演奏活動中。
2009年、ソプラノ歌手の田中裕子氏と「デュオ凪音」を結成し、慰問演奏会を開いている。
第41回/第42回/第43回のギター音楽大賞 一般部門にて、3年連続で奨励賞を受賞。
2019年、第44回ギター音楽大賞で新設された上級部門にて奨励賞を受賞。無事、奨励賞コレクターの面目を果たす。

ご祝儀を包んで知人の結婚式に現れクラシックギターを演奏することに定評があり、演奏の余興をさせていただいくために支払った祝儀額では日本でトップクラス、と思っている。社会人の傍らギターを続けるうちに、ギターに直接触れる時間が取れずとも上手になる方法に手ごたえを感じる。その理論を「10年前の自分に教えてあげたい」と後悔しており、教わってくれる生徒を密かに募集中それなりに募集中。存在感をアピールするため、2019年4月にブログを独自ドメインに昇格した。

シングルモルトウイスキー好きでウイスキー検定3級所持。そのうち2級に挑戦したい。


連絡・質問・ご要望等あれば下記アドレスへどうぞ。返事がない場合は迷惑メール判定されている場合がありますので、コメント欄などからご連絡いただけると幸いです。
asyao[at]hotmail.co.jp
([at]を@へ変換してください)

メールからが面倒であれば、こちらからどうぞ~。登録不要で質問が送付できます。
匿名で聞けちゃう!麻尾 佳史 (Yoshifumi Asao)さんが質問箱を始めました | Peing -質問箱-
https://peing.net/ja/asaoyoshifumi

プロフィール写真を変更しました。

ブログのプロフィール写真、結婚式での写真を使用してきました。しかし、さすがに結婚から10年経ち、経歴詐称のようになってきました。

とはいえ、一世一代の披露宴の写真に勝るものなんてそうそう撮れない・・というわけで、娘に書いてもらいました。なかなかいいできです(親バカ)。似てるんじゃないかな。

プロフィール

ブログでの情報発信

元々このブログを始めたきっかけは、私の名前で検索できるサイトが欲しい、ということでした。

知り合った人に「麻尾です、クラシックギターやっています」と名乗り、「クラシックギターって何?」となったときに検索してもらいたかったんです。そこがギターに対して踏み込む一歩になればよいなぁ、と。

それからと言うもの、頻度が少ないなりにもぼちぼちとブログを続けています。

最近は、少しブログに対する考え方が変わってきまして。
このブログが、クラシックギターに興味を持つきっかけとなれば、という思いは今も変わりません。変わったのは、私の名前で検索したのでない方も、このサイトを見て、そしてギターに興味を持ってくれる人が増えたら素敵だなぁ、ということです。

というわけで、これからはギター以外の内容も発信してみようかと思います。
先日ギターともう一つの大きな趣味である「ウイスキー」のタグを作成しました。それ以外に、読書のタグなども作成し、自分の備忘を兼ねて記載してみようかな、と考えています。