fc2ブログ
                        

阪急うめだ英国フェア2021では、ウイスキー試飲コーナーは設けられないそうです。。

タイトルそのままですが、阪急うめだの英国フェア2021では、残念ながらウイスキーの試飲カウンターは設けられていないようです。

公式サイトで開催の有無がはっきりとわからなかったため、催事場に電話で確認をさせていただきましたところ、感染状況が収まってはいるものの、今年は試飲含むイートインスペースの設営を見送っているとご説明をいただきました。お忙しいところ個別問い合わせにご対応いただきありがとうございました。


英国フェア2021 | 阪急うめだ本店 | 阪急百貨店
2021/11/23(火・祝)〜11/29(月)
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair/index.html

新型コロナウイルスの感染状況の見通しがわからないなかで催事を計画するのは、大変なことだと思います。今年は残念でしたが、来年は開催できたらいいな!
関連記事

大阪梅田のギターバー クラベリトにお邪魔しました。

今日、自由な時間ができたので、大阪梅田の東通りにあるギターバー クラベリトにお邪魔してきました。

東通りのギターバーと言えば関西ギター界の聖地とまで言われたグラナダですが、マスターの体調不良もあり昨年惜しまれながら閉店されました。その後を継いで開かれたのが、バー クラベリトです。公式サイトはなく、facebookでの発信案内をされているようです。
https://www.facebook.com/clavelitobarguitarra/

グラナダには何度かお伺いしたことがありましたが、最近は全然訪れていませんでした。子供がある程度大きくなり、またコロナも落ち着いているので、ギター関係の活動を再開したいなぁと、時間の取れた今日急遽お伺いした、と言った次第。本日は飛び入りデーと言うことで、色んな方の演奏が聞けるだけてなく何と自分も演奏させてもらえる!

クラシックギターでさえ他の方の演奏を聞けるのは久しぶりなのに、アコギやフラメンコ、珍しいクラギによるバッハの弾き語りまで聞けて、あぁやっぱり音楽っていいなぁ、ギターで繋がるって素晴らしいなぁと感じました。あと、もちろんマスターの素晴らしいお人柄の力でしょうね。

またそのうち飛び入りでなくちゃんとひたコンサートさせていただきたいな、と野望を持っておりますので、そのときに備えて、また練習頑張ります~。

演奏曲(自分の)
飛び入り1stステージ
・Op6-8(ソル)
・11月のある日(ブローウェル)
・Op35-17(ソル)

飛び入り2ndステージ
・ラグリマ(タレガ)
・最後のトレモロ(バリオス)
・フランス風ワルツ(クレンジャンス)

急遽で事前に曲目も全然決められてなかったんだけど、その場で弾く曲決めながら破綻せずには弾けたと思います。でもでも、忘れたらどうしよう~と思いながらじゃなく、もっともっと曲の魅力に没頭して弾きたいね!
関連記事

【5ヶ月目に突入】40才からでも相対音感は鍛えられる?おじさんの音感トレーニング日記

2021/11/11 開始5ヶ月目
音階や和音構成音の発声は間違いなく能力が向上してきたけれども、肝心の聞いた音が階名とリンクする感覚はまだ芽生える気配がない。踏ん張りどころかな?

あと、記事読んでます、というコメントもらえたのがめっちゃ励みになってます!ありがとございます!


今年(2021年)の秋には不惑になる筆者が、思い立って相対音感トレーニングを始め、その経過を報告していくの記事です。タイトルには日記って書いたけど、更新は基本1週間に1回だよ!


当ブログでは、ギター練習のコツだとかコンクールに挑戦だ!とか言ってますけれども、私実ははっきり言って音感はありません。ギター歴はそれなりに長いので、楽譜を見て演奏する分には特に困ることはないですけれど、楽器を持たずに楽譜を見てメロディを歌う、聞いたフレーズを楽譜なしで弾く、さらにはコードをあてる、といったことができると、きっと新しい何かに気付けるのでは。

そう思いまして、音感トレーニングを日課としてやることにしました。大人になってからでも後天的に身につけることができると言われる、相対音感の獲得にチャレンジです。

継続チャレンジとしては、実はこのブログそのものも『続けるだけでPVは増えるのか』と言う問いへの検証でもありました。そちらはありがたいことに自分の想定以上の結果を出すことができましたので、興味のある方は下記記事をご参照ください。音感トレーニングも結果が出ればいいなぁ。

趣味ブログ、継続は力で月10,000PV達成しました(2020年8月度)

開始時点(2021年7月7日)の筆者実力


・楽譜があるから弾ける曲ばっかり。聴音能力はほぼ無し
・典型的な三和音ならメジャー/マイナー、ドミナントモーションがわかるかな、くらい。
・座学の知識は、独学ベースでそれなりにある。12音平均律、長短音階、三和音のダイアトニックコードとかはわかる。四和音以上やテンションコードはつらいけど、考えれば、まぁ、それなりに……?

目標


・聞いたフレーズの階名(移動ド)がわかる
・伴奏(コード)をつける
・主調を特定できれば音名がわかる
・初見楽譜でメロディを歌う
・聞いたフレーズをギターで弾く

続きを読む

関連記事