fc2ブログ
                        

愛のワルツ(ノイマン)

皆さま今年も1年間お世話になりました。来年も宜しくお願いします。

年の瀬のあいさつ代わりに動画を投稿しましたので、見ていただけますと幸いです。



作曲者のノイマンは、デンマークで俳優として活躍された方です。とWikipedia情報で今知りました。。マルチな才能で素晴らしいですね。この曲を初めて聞いたのは学生の頃で、後半の低音主体になるところで凄く衝撃的だったのを覚えています。

楽譜は「クラシックギター名曲集 帰ってきたてんこもり1&2」に掲載されているものが手に入りやすいのではないでしょうか。

関連記事

クリスマス賛美集会で演奏させていただきました

 地元の教会のクリスマス賛美集会でクラシックギターを演奏させていただきました。

 近所の方が10人ほど集まり、皆で賛美歌を歌い牧師の説教を聞く。そんなクリスマスの集いに、もう10年近くなるのでしょうか、毎年参加させていただきギターを1, 2曲演奏しています。

 信仰と音楽はとても密接な関わりを持ちともに伝わってきたのだと思いますが、そういった時の流れに思いを馳せられる厳かな時間です。また、私にとっては、ギターにあまり馴染みのない方に演奏を聞いていただける貴重な機会でもあります。毎年楽しみにしています、とおっしゃってくださる方もいて、お世辞混じりと分かっていても嬉しいものです。

 満点の演奏というのは難しいですけれど、ギターの良さが伝わる演奏は出来たのではないかな。ではでは、少し早いですが、みなさまもメリークリスマス!


関連記事

Reflections(A.York)

久しぶりの演奏動画です。

Reflections(A.York)


i指(人差し指)のイボはまだ取れておらず、思うように練習も演奏もできない日が続いています。pmaだけのギターももちろん楽しく奥が深いのですけれど、やっぱりi指も使って好きな曲に取り組みたいのが本音。

iを使えない時も楽譜とイメトレをしておいて、治療の合間に弾くしかないかなぁ。ということで、今回人前演奏のタイミングと治療のタイミングをコントロールし、ついでに録音までやってみました。実働の割にはいい演奏ができたと満足する一方、やっぱりミスを無くすの難しいな。。

関連記事