fc2ブログ
                        

『みんなでつくる作品展』に出演いたしました

昨日 2024/3/23、地元の宝塚市で行われた『みんなでつくる作品展』のオープニングイベントに参加しクラシックギターを演奏させていただきました。


色がちがっても 形がちがっても
言葉がちがっても
プロもアマも
障害者も健常者も



様々な垣根を超えてみんなでつくる作品展ということで、私もプロとアマの枠を超えてギター愛好家としての音楽を届けられたらということで参加させていただきました。


普段の演奏機会ではクラシックギターのことを知っている方、むしろご自分で演奏される方の前で弾くことが多いのですが、こういうパブリックな場ではクラシックギターどころかギターを知らない方がほとんど。私を通じてギターを知る人達に、この楽器の良さをきちんと伝えたい。自分が職業的ギタリストではない、ということを言い訳にせず、そこに拘りと責任を持って演奏したい、と常々思っています。

と、そんなことを思いながら本番に臨むと、余計な気負いのせいで変に緊張することもあったりするのですが(自業自得ですね…笑)、でも昨日は皆さん凄く興味を持って楽しんで聞いてくださっているのが伝わってきて、私自身もとても楽しく演奏するすることができました。この作品展とそこにいらした皆さんのおかげで、ギターの良さは伝えられたのではないかと思います。

ところで、この出演に関しては地元にチラシなどが配られていたのですが、偶然それを見かけたと言う友人が花束を持って見に来てくれ、おそらく15年ぶりとか…?久しぶりに会話をすることができました。来てくれてありがとう!

主催の皆様、貴重な機会をどうもありがとうございました。

演奏曲目
・桜坂(福山雅治)
・アルハンブラの想い出(タレガ)
・思い出の組曲よりホローポ(メルリン)
(アンコール)
・上を向いて歩こう(中村八大、塩見大二郎編)


関連記事

最近ちょっと忙しいですねー

今日会社で同僚と話してたら、「こないだ久しぶりにあしゃおさんのブログ見ましたよ、ギター続けてはるんですね~」とおっしゃってくださいました。

うーん。うーん?ギターも音感トレーニングも続けてるけど、ブログはあんま更新できとらんなぁ。というのも、ちょっと最近忙しいですねー。仕事も忙しいところに、プライベートの問題も少し被りつつ、でもギターも弾きたいしティアキンもしないとゼルダ姫が俺のこと待ってるし…エンダーリリィズの続編も発表になったし…


…ちょっと横道にそれましたが、趣味って果たして何なんでしょう、忙しい中しんどいところ、無理して続ける必要あるんだろうか。って考えると、そんなの必要は一切ないです。やらなあかん、なんてものじゃない。辞める理由はそこかしこにあるし、続けるには時間も情熱も体力も必要。だからこそ、やり続けられたらそれは素晴らしい、と言う面もあるのではなかろうか。あったらいいな。あるということにしよう。

そんな私の姿を見て、仕事や家庭が忙しい誰かが、あなたが、「趣味って続けられるんだな、続けていいんだな」そう思ってくれたら、嬉しいですね。誰かお世辞でもいいから言いなさい。

このブログ、「趣味で続ける」クラシックギターは、そんな願いにも似た思いを込めて細々と更新を続けております。

コンクールやギター教室の発表会に加えて、今度は地元の催事でギターを演奏する依頼をいただきました。ギター愛好家として、ギターの良さを届けられる演奏をしてきたいと思います。

ブログの命名に関する記事はこちら:https://asao-guitar.com/e/new-name-of-blog
関連記事