FC2ブログ
                        

クラシックギターソロ Hey和(ゆず)

※2011年10月の記事の再投稿です。東日本大震災のあと、ゆずの「Hey和」を自編で演奏、録音しました。音楽を通じて人に安心感を届ける、などと不相応なことは言えませんけれど、まずは自分の心を落ち着け、そこから「君の為に何が出来る」かを見つめたいと思います。台風に地震、と不安が募りますが被害が最小限でありますように。※



Hey和


作曲:北川 悠仁
編曲:麻尾 佳史

ゆずの「Hey和」を演奏しました。

「君の為に何が出来るだろう」
この曲は元々、日本赤十字社「はたちの献血」キャンペーンソングとして作成され、、2011年1月19日に発売されています。つまり大震災の前の曲です。震災前に私はこの曲を聞いたことがあったのか覚えていないのですが、とにかく東日本大震災の後、自分の無力さに為す術もない私にこの曲は寄り添ってくれました。

ゆずのお二人は、軽妙なノリのキャッチーな曲が非常に魅力的なデュオですので、こう言ったメッセージ性の強い曲はファンからも賛否両論あるようです。しかし、私はこの曲に本当に救われました。軽い曲だけでなく、こう言った曲にも真摯に取り組めるところが、二人の素晴らしいところではないかと思います。

宮下祥子さんの公開レッスンも終わり、しばらく予定がなくなったので、前から演奏したかったこの曲を編曲することにしました。
と言うか、音取ったくらいで編曲と呼べるほどのものではありませんけどね、、でも原曲の持つパワーがすごすぎるので、音取りが終わったら勝手に聞けるものになってくれました。

被災された皆様の、心の平安と復興を祈ります。
関連記事
                        

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>Rさん
コメントありがとうございます。
気に入っていただけて嬉しいです。

Rさんの連絡先がわかりませんでしたので、こちらに返事をさせていただきます。
ご依頼の件、プロフィールのページに連絡先を載せていますので、よろしければそちらにご連絡くださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント