FC2ブログ

松下隆二先生レッスン会

本日は岩崎慎一先生主催の、松下隆二先生、池田慎司先生のレッスン会に参加しました。

私は松下先生のレッスンで、恐らく10年振りくらいにCAPRICCIO (F.KLEYNJANS)をみていただきました。

相も変わらず(この場合の相変わらずは完全にいい意味での誉め言葉になります)勉強になる気付きの多いレッスンで、受講してよかったと思えるものでした。

思うに、素晴らしいレッスンと言うのは、レッスンを受講している人はもちろん、聴講している人にも為になるものなのでは、と思います。それは曲に対する取り組みや考え方、演奏方法に関する効率のよい向き合い方などを、曲ごとの特殊性だけでなく普遍性を伴って提示してくださるからなのでしょう。

私も自分の演奏に対して、その解釈になる普遍性と、自分だからそうなる特殊性を、バランスを持って反映できるようになりたいと思います。

レッスン会の後の打ち上げも、馬鹿話も真面目話もできて非常に楽しかったです。

先生方、みなさま、貴重な機会を本当にありがとうございました。

関連記事

コメント

非公開コメント