FC2ブログ

愛好家向けクラシックギターコンクール情報 アマチュアだってコンクールに挑戦しよう! 


2019/10/8
第1回名古屋国際ギターコンクールの申込みが締め切られました。申し込まれた方にはぼちぼち合否連絡が届き始めたころでしょうか。

また、第13回ギターコンペティションの申込み締切が11/15に迫ってきましたよ。迷ってる方は、とりあえず申込みましょう!

2019/9/25
第1回名古屋国際ギターコンクール、締切まで1週間を切りました。当コンクールにかける生田先生の熱い思いがご本人のブログにてアップされています。こう言う真面目な理想やお題目を唱える人がいて、少しずつ世界は変わっていくように思います。いや、変えていかなきゃならん。皆さん奮って参加しましょう。
※最近アツい生田Pプッシュが続いていますが、回し者ではありません。と言うかお会いしたことすらありません笑




クラシックギター愛好家向けのコンクールをまとめました。コンクールはプロを志す方にとって登竜門であるだけでなく、愛好家の方にとっても有効活用できるものであると思います。

私個人としては、「アマチュア」と言う言葉はあまり好きではありません。「プロフェッショナル」の対義語としての印象が先行し、「職業的ギタリスト」でないことが自身の演奏の甘さへの免罪符となってしまうように感じるからです。プロには練習量で劣って当然、アマチュアだからミスしても仕方ない、、でもそれって本当?

好きな曲なら、誰よりも魅力的な自分らしい演奏をしたい!そこにプロもアマチュアもないよね。という思いで、私は「愛好家」と言う言葉をなるべく使うようにしています。

さて、本題。プロでもアマチュアでも愛好家でも、コンクールに取り組むことは有意義であると考えます。


例えば、、
・マイルストーンを設定することでモチベーションを持ってギターに取り組める
・自分の演奏を深く突き詰めるきっかけになる。
・他者の演奏を評価しようと聞くことで、自分の演奏も客観的に捉えることができるようになる
・課題曲を練習することで、世界が広がる
・同じ志を持った人の演奏を聴くことで刺激が得られる。仲間が増える。
・「コンクールの意義」なんても記事も過去に書いてみました。

ここでは、いわゆる「職業的ギタリスト」を目的としない方でも挑戦しやすい、課題曲の負荷が量的/質的に少ないコンクールを中心に紹介をしています。

上がり症で困っているあなたへ 舞台での緊張/度忘れに備えるための対策まとめ

緊張のメカニズムやそれに備える方法、舞台での心得など、労易くリターンの大きいメンタル系の記事をまとめました。 ...




〇第1回名古屋国際ギターコンクール IKUTA CUP
・2019年11月30日(土)
・締切は9/30(済)、その後概ね1週間程度で合否の結果をメールにてお伝え
・愛知県名古屋市
・ジュニア部門(中学生以下):音楽界のアーティストや同世代と気軽に交流し、成長できる場として。
 愛好家部門:趣味として生活の中のギターをより有意義なものにするために。
時間制限に調弦を含む、というのは珍しいパターンのため注意が必要です。曲間の調弦を含む、と言う表現に変更されましたので、演奏前の調弦は演奏時間に含まないようです。
・1次審査(録音)の自由曲は、本選自由曲と重複可能。

第13回ギター大好きみんな集まれギターコンペティション
開催:地方大会 2020/1月中旬~2月初旬
   全国大会 2020/3/29
締切:2019/11/15
課題曲: 対象が多いため、ここには転載いたしません。公式ホームページをご参照ください。

第28回山陰ギターコンクール
・2020年5月4日(月・祝)、5日(火・祝)
・申込み日:2020年1月14日(水)~2020年2月14日(金)
・当コンクール各部門で第1位になられた場合、該当部門での連続トライはできません
・ジュニア/シニア/中級/上級と、プロフェッショナル部門にも多数の部門が開かれています。
・課題曲(すべて版指定なし)
  録音課題曲
    中級部門    ハバネラ / A.アルバ
    上級部門    アレグロニ長調op.40-18 / ジュリアーニ 
  本選課題曲
    上級部門    スペイン風セレナーデ / J.フェレール

第45回ギター音楽大賞
・2020年5月30日(土)、31日(日)
・締切: 2020年2月4日~3月3日
・大阪府門真市
・一般部門と上級部門の重複エントリーは不可
・第44回(2019年度)一般部門/上級部門の入賞者は録音予選を免除
・ジュニア/シニア/大学生/一般、重奏/アンサンブル部門に加え、2019年より上級部門を新設
・上級部門課題曲:プレリュード第2番/タレガ(繰り返しあり、版指定なし)

〇第47回日本ギターコンクール
・2020年8月8日(土)、9日(日)
・申込締切:2020年5月20日
・大阪府大阪市
・資格に関する言及は特になし
・オヌール(プロフェッショナル)部門以外に、多彩な部門あり
・中級部門 予選課題曲:M.カルカッシ シチリアーナ op.59-22
 上級部門 予選課題曲:F.ソル メヌエット op.11-6(リピートを除く)

第48回山口ギターコンクール
・開催日:2020年8月16日
・申込日:2020年4月1日(水)~6月30日(火)
・山口県下関市
・初級/中級/グランプリに分けて開催
 初級/中級ともに、複数の選択課題曲から1曲を選び演奏する。自由曲はなし。


第21回全日本アマチュアギターコンクール
・開催日未定、例年通りなら2020年8月か
・締切日未定、例年通りなら2020年5月頃
・東京都三鷹市
・課題曲: 繰返しや版指定などの詳細は公式サイトを確認のこと。
  1次予選(録音審査): 愛のロマンス(例年と同じ)
  2次予選(録音審査): ワルツホ長調(ソル)
  最終予選(公開審査): エストレリータ(ポンセ)


万が一本記事の内容と引用先の内容に齟齬があった場合は、引用先の公式サイトの情報を優先ください。また、ご一報いただければ幸いです。


関連タグ:「コンクールの傾向と対策



以下記載フォーマットの説明です。
〇名称
・開催年月日
・応募締め切り
・開催場所
・応募資格
・その他

関連記事

コメント

非公開コメント