FC2ブログ
                        

「ギターソロ」と「ソロギター」は違う?

スポンサーリンク



タイトル通りの小話です。


個人的には「ギターソロ」と「ソロギター」は別の単語だと思って使っていましたけれど、それって一般的なんだろうか??と今さら思った話。


「ギターソロ」とは?バンド音楽の中で、ボーカルが歌っていない間奏時にリードギターがメインを張ると、それをギターソロと言う。まぁバンドには限りませんけれど。それに対し、「ソロギター」だと、ギターと言う楽器を用いて行う独奏を指す。

用例:
「X Japanの紅のギターソロカッコいいよなー!」
「押尾コータローのソロギターまぢでヤバぃ、、憧れる…」

紅はXJapanじゃなくてX時代だし、エックスのギターソロの真骨頂はTearsとかLongingと言ったバラード系のツインギターだと思ってますが。
と書き始めて気づいてしまったのですが、リードギターとセカンドギターがユニゾンやハモリをするときは、「ツインギター」なんですよね。ギターツインじゃなくて。と言うことは、エックスのソロギター、と使う人がいてもおかしくないですね。。

また、「クラシックギター」はクラシック+ギターからなっていて、それを用いた独奏はクラシックギターソロであって、クラシックソロギターにはなりません。まぁこれは、「クラシックギター」で単語が成立してしまっているので、クラシックギターソロかソロクラシックギターにしかならない、と言うことなんでしょう。

けれど、「ソロギター」と言う単語に慣れていて、「クラシックギター?何それ、美味しいの?」という人からすれば、クラシックギターソロ?バンドの中でエレキがバッハのメロディでも奏でるんか?と思われるかもしれませんね。


うーん、言葉って奥が深い。


ちなみに、2020/1/31現在のGoogle検索結果は。と思ったら、Google検索のトップページで検査数が表示されなかったので、検索数予測ツール アラマキジャケの予測数を拝借しました。

ギターソロ: 2,160
ソロギター: 3,240

うーん、ソロギターの勝ち!でも、案外検索されないのね。。。

↓という訳で、私のやってるソロギターの紹介ページはこちら。みんな見てね↓

管理人あしゃおのギターソロ演奏動画まとめ


とここまで来て、俺自分の演奏「ギターソロ」って紹介してたわ!!と気づきました。滝汗 

結論:たぶんどっちでもいい。と言うかどうでもいい。書いてるうちに頭がパンクしてきて、どっちがどっちか分からなくなってきた。マヂで。。
関連記事
test                         

コメント

非公開コメント