FC2ブログ
                        

因果関係と相関関係を混同してはいけない、と言うことを語れなかった普通の日記

新型肺炎ウイルス関係のニュースに心を痛めつつ心配しております。関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、早期の収束を祈念します。とは言え、普通に出社し普通に仕事をしていますと、どこか対岸の火事といった感が否めないのも事実ではあります。

しかし、来週から米国出張となりまして、俄然不安が増してきました。。でも「出張になりまして」と言ってみても、まぁこの歳になると別に誰かが「出張しろ」と命令してくれるわけでもなく、自分で「この取り組みを進めることが必要だ」「この業務を推進するには出張に行って〇〇を決めることが効率がよい」とか宣言して出張に行くわけです。で行くことに決まってから、飛行機での感染怖いな、渡航中に発熱したら厄介だな、。とか勝手に不安になってる訳ですね。

とは言うものの、1度「出張が必要だ!」と言った手前、行かないとなると「行かなくて大丈夫やったんかい!」「出張で決めてくると言ってた〇〇はどうやって決めるんや??」と言った突っ込みを受けるので、もう八方塞がりなわけです。諦めて行ってきます。。

と普通なら終わりなんですけれど、今回のウイルスの件は自分だけでなく周りの方や国や地域にも迷惑をかけかねないので、正直まだ不安です。少なくともマスク・消毒、手洗いうがいなどできる対策はしっかり行いたいと思います。

と言いながら、会社員として以上に、1社会人として非常識な行動にならないよう、土日も体調と状況を確認したいと思います。


で、話はタイトルの話に関して。「因果関係」と「相関関係」は似たようで全く異なる、と言うことを語りたかったのですが、紙面の都合上次回に続きます。嘘です、紙面は大丈夫ですけれど時間がありませんでした。通勤時間に書いているので!ではまた!
関連記事

ガボット・ショーロ(ヴィラ=ロボス) 映画「マチネの終わりに」使用曲

ガボット・ショーロ
Gavotta-Choro
作曲:Heitor Villa-Lobos



ブラジルの偉大な作曲家、ヴィラロボスによるブラジル民謡組曲より、ガボット・ショーロを演奏しました。クラシックの形式に南米の旋律とギターらしい和音が融合した素晴らしい曲です。第48回猪居ギター教室定期演奏会(2010/12/5)での演奏を紹介しています。お越しいただいた方、ありがとうございました。


「マチネの終わりに」にも使われた。


映画「マチネの終わりに」で、福山雅治扮するクラシックギタリスト牧野が演奏したことでも有名になりました。

とある事件で心に傷をおい、言い争いをする二人の女性記者。彼女たちに「世界で人を1番笑顔にするものは?」と問いかけて食事を作る牧野。しかし牧野の食事は見向きもしてもらえません。

そこで「世界で2番目に人を笑顔にするものは?」と問いかけた牧野が披露するのがクラシックギターの演奏、つまり音楽でした。その時の演奏曲が、この「ガボットショーロ」でした。確かに穏やかで良い曲ですが、こんな緊迫した場面で弾く気には私はなれない。。と言うのは、この曲ね、いざ取り組むと案外やっかいなんですよ。

やっかいなところ① 譜読みが独特


これは本楽曲だけに限らずヴィラロボス全般ですけれど、譜読みが独特です。

続きを読む

関連記事

ブログ8ヶ月目運営報告(2020年1月度)

誰得の本ブログ運営報告、今月もやりますよ~。おじさんが趣味&雑記ブログを続けるとどうなるかのリアルな報告です。

うーん、PV増えない!



アクセス数_202001


・2019年 5月 独自ドメイン取得
・2019年 6月 PVカウント開始
・2019年 8月 サイト名変更
・2019年12月 閲覧数(PV)2,100PV
・累計閲覧数 約15,000PVを超えました!
・検索流入割合 微増

続きを読む

関連記事

受け手に応じて表現を変える。ドラえもん0巻に感じる藤子不二雄の凄さ

私は自慢じゃないですけれどドラえもんが大好きです(本当に自慢になってない)。家に全巻揃えているくらいには大好きです。アニメを見ながら漫画と違うやん!って突っ込むくらいには好きです。最近はアニメオリジナルが増えたので残念ですけど。

という訳で、ドラえもんのゼロ巻も買いましたよ!もちろん1巻は持っていて第1話は知っていましたけれど。


『誕生50周年にちなみ、全6種類の「ドラえもん」第1話を初出バージョン&完全カラーで収録。』(小学館 書籍の内容より抜粋引用)



完全カラーなのでお値段少し高めです。。

年齢層ごとに書き分ける、の凄さ


「全6種類の第1話」と言うのは、よいこ/幼稚園/小学一年生~四年生と雑誌ごとに異なる内容を連載開始したことに由来します。それがね、ほんとに見事に書分けられているんですよ。対象年齢に合わせて、内容を変える。絵柄を変える。

ドラえもんの身長129.3cm。これは、設定決定当時の小学4年生の平均身長に合わせた。ドラえもんにはのび太と同じ目線でいて欲しい、と言う藤子先生の思いだった、と言うことです。その上で、ドラえもんのプロフィールは全て1293に統一されている、と言うのがさらなる藤子先生の遊び心。身長129.3cm、体重129.3kg、胸囲129.3cm、誕生日2112年9月3日…。

続きを読む

関連記事

[手工ギター紹介] 野辺雅史ギター

私が今主に使用しているギターは、この記事を投稿した当時から今も変わらず、野辺ギターです。正確には、野辺雅史さんのギターです。お父様の野辺正二さんも、すでに他界されていますが有名なギター製作家であられたため、単に野辺ギターと言うと混同されることも多いですが、私のは息子さんのギターですね。

その特徴は、下記元記事にもあるように倍音成分の少なさで、その結果として和音の分離性がよく、また遠達性にも優れていると感じています。「あしゃお君の演奏を聞いて野辺ギターを欲しいという人が何人もいるんだから、自分の音に自信持ちなさいよ」と私の師匠猪居信之先生がよく言ってくださります。お世辞とは言え嬉しいなぁ、と話半分で受け取っていましたが、先日、本当に「あしゃおさんの演奏を聞いて野辺ギターを買いました」という方に直接お話を伺うことができて、これはちょっと、本当に、だいぶめっちゃ嬉しかったですね!(どないやねん)

ギターが持ち手を育て、持ち手がギターを育てる。そんな好循環を今後も続けていけたらなぁ、と思っています。
ちなみに、私が張っているのはプロアルテ ノーマルテンションです。これまで、ドーガル社ディアマンテ ノーマルや、サバレス社ニュークリスタル・カンティーガなども試してみましたが、私の野辺ギター+私の弾き方とはあまり相性がよくなく、結局プロアルテを使用しています。


※以下元記事となります※

私が今使用しているギターは、野辺雅史さんの2004年製作楽器です。

それまで使っていた桜井ギターは、大きないい音がするのですが、逆に繊細さには欠けるところがあって気になっていました。よく言うと「調子が悪くてもそれなりの音を出してくれる」のですが、悪く言うと「音を出したくないときも出てしまう」と言う感じです。どんなときでも桜井ギターの音を響かせてくれて、弾き手や弾き方を選ばないところがあったのです。

続きを読む

関連記事